杉浦厩舎のスタッフ等



私は、競馬社会の人間ではありませんので、このページの情報は、スポーツ新聞等から得た情報を掲載しております。
今後判明しだし、少しずつ掲載していきます。
もし、掲載事項の誤りや、新たな情報がございましたら御指摘をお願います。

津留 調教助手

田面木 博公 調教助手
元JRA騎手 H24年12月から

岸 禎治 調教助手
テレグノシスの香港遠征に帯同

藤田 健一 調教助手

戸口 健作 厩務員
ショウワモダン担当

永井 智樹 厩務員
1986年、17歳の時に厩務員となり、尾形盛次厩舎に配属。最初にミトモスイセイ(アラブ)を担当、次にコーセイ(430万円の抽選馬で重賞勝った牝馬)も併せて担当。
(杉浦厩舎の初出走馬・フジノミドリは、尾形盛次厩舎から移籍してきた馬なので、その辺の御縁で杉浦厩舎に所属することになったのでしょうか。・・・・・・管理人推測)


引退、移籍
○ 長島 五郎 厩務員
杉浦厩舎開業とともに二本柳俊夫厩舎から移籍
テレグノシス、レオリュウホウ、レオアクティブ、セイウンジャガーズ、イチブン、セキショウ等を担当
平成24年5月63歳、平成25年一杯で定年(二本柳俊夫厩舎で24年、杉浦厩舎で16年)



杉浦厩舎が利用する主な牧場
西山牧場阿見分場 ”ニシノ”等の西山オーナーの牧場
グロースフィールド 元騎手・原昌久さんが代表


【このページの先頭へ】 Field"M"(フレームが表示されていない場合はここをクリックしてください!)
inserted by FC2 system